アスリートのパフォーマンスをより向上したい。『科学的トレーニング』を実施してみたい。乳酸測定をトレーニングに活用したい。一歩進んだ『科学的トレーニング』のために、トレーナーやアスリートの明日からのトレーニングに役立つ情報を発信します。
ブログ

筋力

トレーニングでは可動域をフルに使うべし

トレーニングの王道の種目である「BIG3」 これは、 スクワット デッドリフト ベンチプレス のことを指します。 特にその中でもスクワットは ジャンプ力やスプリントスピードとの 強い関係性も研究で報告されています。 (関 …

試合で活躍したければお米を食べる!

「試合でバテないように しっかりご飯をたべとけよ!」 昔から言われてることでしょうし、 最近は特に炭水化物の摂取の重要性は スポーツ界には浸透してきました。 基本的なことですが、 炭水化物が分解されたものが糖質である と …

スクワットの挙上重量が上がるほどスプリントスピードは速くなる?

足を速くするにはどうすれば良いか? 以前の記事で、 ジャンプやスプリントの能力を高めるためには、 ベースとなる筋断面積、筋力、パワーを 高める必要があることを説明しました。 では、スクワットなどの ウエイトトレーニングを …

筋肥大を引き起こす3つのメカニズム

競技スポーツを行う上で、 「筋力」というのは非常に重要な要素です。 ジャンプ、スプリント、アジリティなどの 体力要素を高めるには、地面に大きな力を加えて 自分の身体を加速させることが必要。 これらの体力の向上のためには …

シーズン中もトレーニングは継続する

「冬場にトレーニングをして下地を作り、 夏や秋の大会に向けてしっかり練習を していこう!」 良く聞く言葉ですし、 確かに練習量が減るシーズンは トレーニング量をしっかりと確保するには 適切な時期です。 しかしぜったいに忘 …

練習時間を無駄に多くしない!

アスリートして技術を向上し、 自信を持って試合に臨むには? やはり、多くの練習をこなすこと。 辛い練習やトレーニングを乗り越えてきたこと。 当たり前ですがこういったことは 必要になってきます。 「量より質」とは言ったもの …

筋力UPに必要な負荷はレベルによって異なる!

筋力がアスリートにとって重要な体力要素の 1つであることは疑いようがありません。 ではその筋力高めるためにはどのような負荷設定で トレーニングをするのが良いのでしょうか? そもそもトレーニングの総負荷を決定する要因には …

筋力の重要性を再考する

レジスタンストレーニングの主な目的の1つは 「筋力の向上」ですよね。 「筋力をつけるだけだと意味がない」 「筋肉量を増やし過ぎると弊害がある」 などの意見を耳にすることもあり、 確かに一理あります。 しかしながら 「筋力 …

PAGETOP